エアコンに負けない肌になる

MENU

エアコンに負けない肌になる

good ピンク

 

乾燥肌やオイリー肌といったように、肌の水分バランスをくずれやすくするものの一つがエアコンです。
環境にもよりますが、長時間、直接風があたるため、肌だけではなく体調を崩されるという方も少なくありません。

 

できるだけまずは直接風を浴びないようにすることが大切です。
そのためにオフィスなどではなかなか難しいかもしれませんが、電車などでは防止などを上手につかったり、風で髪の毛が顔に当たらない様にピンを上手に活用するなどの方法も是非試してみて下さい。

 

また、エアコンによる乾燥がある場合は、保湿器を利用してみるのも良いでしょう。
その他の内側からの対策として、プラセンタがおすすめです。
プラセンタは、コラーゲンを生成を助ける効果がありますから、肌の内側からターンオーバーを正常化してくれます。もし肌が既に乾燥しているというかたは、気付いた時にスプレーなどで外側からの保湿をしてあげるのも良いでしょう。

 

また、プラセンタにはストレスを軽減する効果もあると言われています。
女性のストレスはとても複雑なものですが、手軽に取り入れることが出来るサプリメントを上手に利用して、出来る事から肌の改善をしていくことで、気持ちの面でも良い効果が得られるのではないでしょうか。
また水分をこまめに取るのも忘れずに。
口から入った水分が必ずしも肌に行く、というわけではありませんが、口の粘膜が乾燥すると体調にも影響をしてきます。
ここち良く過ごす方法を、自分でできる範囲で取り入れてみてくださいね。