植物性との違い

MENU

植物性との違い

プラセンタには馬、豚、などの動物性のもののほかに、植物性のプラセンタというものがあります。

 

植物性の場合、アロエなどから取れる成分がありますが、動物性のものと同じ様に美肌の効果は期待できると言われています。

 

動物性だけが、細胞に強く働きかける

 

指さし

 

動物性のプラセンタは、コラーゲンの生成を行う細胞を活性化させる働きがあります。植物性プラセンタには、成分としてコラーゲンなどが含まれていますので、肌に良い成分を摂取していることに変わりはないのですが、この細胞を活性化できるかどうか、というところに違いがでるようです。

 

実際、植物性を選ばれる方の中には、アレルギーや身体への影響を心配されるというケースもあるので、どちらが良い・悪いということは一概に言う事はできません。

 

また、自分が現在もっている肌の悩みによって、どちらを選ぶかということも出来るでしょう。

 

今の状態を意地したい、というよりも、肌トラブルを積極的に改善していきたいと考えていらっしゃる方には、動物性のプラセンタがお勧め出来ると思います。